投稿者: souzoku16

生前だからできる終活と相続対策

健康で長く生きることができるのは本来喜ばしいことです。
しかし、長く生きるということは、それだけ悩みを抱えることにもなりかねません。

以前なら、生前に相続のことなど意識せずにそのまま天寿を全うするということが多かったように思います。しかし近年は相続に関わる税制のハードルも低くなりましたから、ごく一般家庭でも生前に対策をしていないと相続税の課税対象になってしまう可能性があります。
また子供や身内に資産を残すというのは、自分の意思だけでおさまるのではなく、相手もあることなので、たとえそれほどの金額出はなくとも汗を流さず手に入るお金に対してトラブルになることがあります。

終活とは、もちろん生前にいかに自身がどのような一生を終えるかを考えることです。医療や介護、葬儀のことなども、健在の間に自身でコントロールできるメリットがあります。それとともにせっかく残せる資産があるのなら、それらが最も感謝される形で譲り渡されるように対策をしておくべきです。

Filed under: 終活